いにしえのまち〜避難小屋〜

登山系アウドドアとアニメ・舞台探訪(聖地巡礼)系の境界線を行くブログです。

TVアニメ「花咲くいろは」第11話にて、久しぶりに都内が舞台として登場しました。
緒花の上京に合わせてこちらも、舞台探訪を実施しました。
P.A.WORKの背景の書き方上、都内カットはかなり改変しているの特定は非常に難しいのですが、
色々手を尽くした結果、ある程度のカットを特定することができました。
秋葉原のキュアメイドカフェにて、花咲くいろはカフェもやっているようなので、友人と一緒に都内を廻りました。


◆作品の舞台を荒らさないように!!
◆現地の方々とは友好な関係を築いて行きましょう!!
◆観光地以外の舞台に関しては、さらに注意が必要!!
→舞台が住宅地である場合は、個人の家を撮影するなど、プライバシーを侵害する行為などは絶対にやめて下さい。
◆学校などの施設への立ち入りに関して
→外部に一般公開されている場合を除いて、小・中・高校内に立ち入るのは絶対にやめて下さい。

あの花の舞台情報は舞台探訪まとめWikiにて一覧で紹介しておりますので、そちらも御覧ください。
TVアニメ「花咲くいろは」舞台探訪(聖地巡礼)List

 

最近、土日フルで動かないようにしているのですが、
少し遅めの10:00に東急多摩川線下丸子駅までやってきました。
ここには、第11話で緒花が抗議のプラカードを作るマクドナルドがありましたて、
正直、ここが登場したのは驚きでした。

ここで関西から来た友人と合流しました。

 

昨年の10月クールに放送していた、TVアニメ「それでも町は廻っている」の舞台でもある下丸子です。
このマクドナルドは、このカットの反対側にありますし、ここでよく朝食をいただいていました。

 

 

続いて、六本木ヒルズのウエストウォークの入り口に移動しました。
ここは、上京した緒花が母親・皐月と再開する場所です。
7月に同作品の一挙上映会をやるのが六本木らしいので、その関係で登場したのではないかと推測できます。


大好評放送中「花咲くいろは」の第1クール、1話~13話を一挙上映! 
そして、いよいよ始まる第2クールの見どころを凝縮した先行特別映像も上映!! 
さらにメインキャストをゲストに迎えてのトークショウ&インターネットラジオの公開録音と 
内容盛りだくさんで、おおくりします!! 

開催日時: 7月2日(土)23:00~ 
ゲスト:伊藤かな恵、小見川千明、豊崎愛生、戸松遥、能登麻美子(予定) 
会場:TOHOシネマズ六本木ヒルズ  
    (東京メトロ日比谷線「六本木駅」出口1C 徒歩3分/都営大江戸線「六本木駅」 出口3 徒歩6分) 
料金:3,000円(税込)  

ここで、さらにもう一人加わり、3人で、池袋に移動しました。

 

ここは、孝ちゃんのバイト先で、例のメガネがいるところです。
ジュンク堂書店ですが、店内のカットは一致しないということなので、外観だけ撮影して次に進みました。

hanairo11-2 P1100385-2

池袋の東口の東京スター銀行前辺りのビル群がそれっぽいことに気づきました。
だた、例のごとく完全一致はないわけで。

 

そして、緒花が走り出し、みんちたちと再会するカット。
奥に見えるのは、三井住友銀行で、この写真は池袋の東口にある支店です。
本編で外貨為替コーナーというポスターがありますが、このコーナーがある支店は限られていて、
この辺では、池袋のこの支店だけなようです。
しかし、建物はそれっぽように見えて実際はかなり異なっています。
他の支店も探したのですが、都内にはこれに該当するところはないようです。

hanairo2P1100414

次に第12話の次回予告で登場した中野駅中央線ホームのカットを収集。
「nakano」っていう看板を入れて撮影するのは不可能だったので、これで許してください、あずにゃん!!

 

そして、抗議に行った出版社は、中野駅南口のH,I,S,中野営業所です。
看板だけで、ビルの形が違いますが、ここで間違いないと思います。

 

実はこの反対側には、中野サンプラザがあります。
本編では、両サイドにビル群があるよう見えるのですが、実際は違います。

 

実際は、ビルの看板のが一部似ている場所があったり、ビルだけ反対側に配置替えしたりと、かなりの改変になっているようです。

P1100433

探訪はここまでで、そのままアキバへ向かいました。
お目当ては、キュアメイドカフェの花咲くいろはカフェです。
松戸のまどマギカフェはこの日偉いことになってたようですが、たまたまアキバにいる知り合いの方と合流して、行くことにしました。並びはしましたが、そこまで混雑している感じではなかったのですが、店内は満席でした。

P1080170P1080171

まずは、私が頼んだもの。
もちろん、なこち属性の私としては、押水菜子を頂きました!!なこちの白い液体を堪能しました。

P1080176

 緒花のいちごアイスもな花と、結名のチョコロールケーキ。
なこちのメニューが無いことに絶望して、仕方なく、緒花のいちごアイスもな花を頂きました。

P1080174

ママきらいのオムライス(緒花のオムライス)もあり、一緒に行った友人が注文していました。
そんなこんなで今日の全ミッションはクリアーしました。

 P1100494

そして、翌日・・・・
花いろの次は、あの花探訪のため秩父に行く途中に小平に寄っていくことにしました。
始発で、国分寺までJRで出て、西武で一橋学園駅に行き、商店街カットを撮り直してを行いました。 

 

その後、青梅街道駅まで歩き、ジョナサン小平店のカットを撮影。
はどバスではなく、搬入トラックが停まっていたので、去るまでその場で待機でした。
そして、予定通り秩父に旅立ちました。
あの花のレポートはもうしばらくお待ちください。

あの花の舞台情報は舞台探訪まとめWikiにて一覧で紹介しておりますので、そちらも御覧ください。
TVアニメ「花咲くいろは」舞台探訪(聖地巡礼)List

一部の画像を比較研究目的により引用しています。作品の著作権(画像も含む)は石黒正数・少年画報社/それ町製作委員会 にすべて帰属します。

 


mp4_001224056 

街並みはともなくとして、建物だけはどこから持ってきた可能性が高いので、PAWORKSの都内事務所がある
小平に目を付けましたら、発見しました。
後は、いつ探訪に行くかなんですけど・・・www

↓花いろの舞台情報はこちら↓
舞台探訪まとめWiki > TVアニメ「花咲くいろは」舞台探訪(聖地巡礼)List

一部の画像を比較研究目的により引用しています。
作品の著作権(画像も含む)は「(C)花いろ旅館組合」 にすべて帰属します。

さて、今週も飽きずに秩父までやってきました。
舞台もたくさん登場して、カット収集もそれなりにあり、秩父での楽しみ方も少し解ってきたような気がします。
あの花・秩父を通して、舞台探訪関係の知り合いとの交流も活発となり、また、地元の人とも知り合い機会もあり、週、秩父に行くのが楽しみになってしまっている状態です。
しかしながら、放送は6月まで、後2回で最終回となってしまい、放送が終わったら次の作品の舞台を追いかけるスタイルを通している身としては少し寂しいところですね~
地元の動きがあるようなので、放送終了後は、聖地巡礼・地域情報として秩父に行き、ブログを記録して行こうかと思いますけど、果たしてそんなことができるかな~
7月クールのアニメはまだノーチェックですが、本命の10月クールに向けて7月クールは最小限度に留めておくことに代わりに秩父通いを少ししようか考え中だったりします。

◆作品の舞台を荒らさないように!!
◆現地の方々とは友好な関係を築いて行きましょう!!
◆観光地以外の舞台に関しては、さらに注意が必要!!
→舞台が住宅地である場合は、個人の家を撮影するなど、プライバシーを侵害する行為などは絶対にやめて下さい。
◆学校などの施設への立ち入りに関して
→外部に一般公開されている場合を除いて、小・中・高校内に立ち入るのは絶対にやめて下さい。

あの花の舞台情報は舞台探訪まとめWikiにて一覧で紹介しておりますので、そちらも御覧ください
「あの花」舞台探訪(聖地巡礼)List
「あの花」舞台探訪(聖地巡礼)List#1-#6



まずは、聖地巡礼MAPですが、最新8話までの舞台情報を追加した、バージョン1.5を公開します。
2回以上登場している舞台については、最初に登場した話数を明記していますので、あらかじめご了承ください。

このマップ制作に当たっては、あくまでも管理人の個人の思考の元、舞台情報を収集した上で制作していますので、版権元や秩父で地域振興に携わっている方々とは無関係です。
位置情報や記載漏れがあると思いますので、その際は連絡をください。

PDFファイルで公開していますので、よろしくお願いします。(anohanamapv1.5.pdf) 

さて、今回この日に秩父に来たのはある理由があったわけでw
P1170344
P1100003

第6話で、じんたんとゆきあつが全面対決する、秩父神社前交差点にある八幡屋さんというお菓子屋さんにて
本編で、めんま・じんたん母が作った蒸しパンの販売開始日だったようです。
P1100059

P1100008

こういう動くが地元から上がることは大変いい事だと思います。
多分、これもそうなんでしょうね~

アニメに地域振興を交えてやっている事例もあるのですが、オフィシャル側の思考だと
こんなものはまずないと断言できますし、こういう流れこそ地元の力だと言えます。
お菓子屋作ったものでありますので、味はそれなりのものでした。
一日、150個限定・価格200円。
あまり、表向きには宣伝してないようなので、今のところ十分買えると思います。

P1100027P1100019

さて、今回目的は、秩父市内にある吉田地区の龍勢会館に行くことでした。
第7話で登場した、2004年の同地区で行われる龍勢祭のポスターがあるという情報を元に行ってきました。

 

同会館は有料だと聞いていたが、あの花の展示エリアは無料で見られるところにありました。

P1100023

しっかり、紹介していまして、抜かりがありませんね~

P1100016

あの花コーナは、秩父館、同様にこんな感じですね~

P1100022P1100026

話題のめんまフォントも使われていましたよ~
あと、龍勢祭りの秩父鉄道のヘッドマークもありました。

 

続いて、龍勢祭りの会場である発射台に移動しました。
第10話でどのようなカットで登場するか楽しみにしながら、周辺を探訪しました。
肝心な龍勢祭りは、10月の2週目の日曜日らしく、これは地元での動きに期待ですね~
今年は無理でも、来年あたりに、ttのように祭りのポスターになっていたりしてwwwワクワク・・・

P1100061P1100060

気づいたら、11時半になっていたので、お昼にすることに。
秩父には数多くの飲食店があるので、毎週色々なところに行けて楽しみなのですが・・・
今回は、知り合いの方がチョイスして頂いた、秩父駅から少し北上したところにある、「やなぎや」です。

P1100062

大盛りの天盛りをいただいて、大満足。
午後も探訪頑張ろうかと思いますww

 

ついに、なっちゃんとCCレモンが売っている定林寺近くの自動販売機が登場しました。

 

定林寺へ移動して、第9話のカット収集。
それにしても、枚数が多いこと。
詳細は、舞台探訪まとめWikiで確認してください。

正直なところ、あなるのポニーテールは最高でしたが・・・・

 

めんまとじんたんの関係に耐えられなくなって、定林寺を飛び出すあなる。
そこには、ゆきあつもいて、なんだか、敗者同士で、新たる恋は生まれそうな雰囲気。
場所は、第3話で、じんたんがサポった。相生公園で、第6話でじんたん・あなるが学校を飛び出して行った、桜木町児童公園側ですね。

 

そして、その二人の様子をみているつるこ。
ポニーテールであなるにトキメイてしまったが、これでは、つるこがかわいそうだ。
そもそも、つきあつは、つるこの手の上で踊ろされている方がいいのに・・・
つるこ派の自分的に、来週、つるこがどう出るかが最大の関心事です。

 

 

そして、秩父橋へ向かいました。
第9話では、めんまが川下降りていた関係で新たなるカットがありました。
さっそく、下に降りてみましたが、雨は降った後で、泥だられとなってしまいましたwww
それに、河原は草ぼうぼうで本編のようなカットを撮影できる状況ではありませんでした。

 

河原は反対側から撮影しないといけないカットがありまして、どうしたら反対側に行くことができるのか?
考えてしまいましたが、無理という結論。

 

旧秩父橋したから撮影したカットだが、夜撮影しようという考えはやめておいたほうがいいかもです。
坂も急だし、草はボウボウだしw
なお、ここにも多くの人がいらっしゃいましたよ~

 

その後、ゆきあつが土下座したことで有名な、ベルク本町店へ向かいました。
スーパーの駐車場でしたが、あまり改変されることなく、使われていたので驚きました。

 

残念なことに土下座カットは完全に一致ぜずwww

この後に、祭り会館前のカットを撮影して、秩父館へ移動。
談笑タイムスタートです~

P1080157P1080154

まず、龍勢会館に展示してあった、ポスターのコピーがこちらにも貼ってありました。
物については、あまり増えていなかったです。
18時閉店までここで談笑して、第9話の公園橋カットを撮影しにいくことになりました。

 P1080161

秩父ミューズパーク内の展望台からの撮影したもの。
もう少し左側ではないかと思い。滑り台があるところまで移動してみた。

 P1080166
 
滑り台から撮影すればそうなるかも~
もう少し検証は必要かもしれませんな~
カメラの画質が悪いのは最近使い始めた、パナソニックのG1のバッテリーが切れでコンデジで撮影。
そんな様々な理由で、完全にリベンジすることになってしまいましたよ~

今回の舞台探訪はここで終了です。
来週もおそらく秩父にいると思いますので、よろしくお願いします。

あの花の舞台情報は舞台探訪まとめWikiにて一覧で紹介しておりますので、そちらも御覧ください
「あの花」舞台探訪(聖地巡礼)List
「あの花」舞台探訪(聖地巡礼)List#1-#6

一部の画像を比較研究目的により引用しています。作品の著作権(画像も含む)は「(C)ANOHANA PROJECT「あの花」製作委員会」 にすべて帰属します。

6月4日(土)にも秩父に行く?
実は、5月14日から4週連続で、秩父にあの花の舞台探訪に行っているようです。

いつの間にか、秩父もすっかりあの花ブームが到来してらしく、ファンも、見かけるになりましたね。
今回は、第8話「I wonder」の舞台を中心に紹介してきます。
ブログとWikiとの差別化を測るために、聖地巡礼・地域情報ネタも少し混ぜていきたいと思います。

◆作品の舞台を荒らさないように!!
◆現地の方々とは友好な関係を築いて行きましょう!!
◆観光地以外の舞台に関しては、さらに注意が必要!!
→舞台が住宅地である場合は、個人の家を撮影するなど、プライバシーを侵害する行為などは絶対にやめて下さい。
◆学校などの施設への立ち入りに関して
→外部に一般公開されている場合を除いて、小・中・高校内に立ち入るのは絶対にやめて下さい。

あの花の舞台情報は舞台探訪まとめWikiにて一覧で紹介しておりますので、そちらも御覧ください
「あの花」舞台探訪(聖地巡礼)List
「あの花」舞台探訪(聖地巡礼)List#1-#6

まずは、聖地巡礼MAPですが、最新8話までの舞台情報を追加した、バージョン1.4を公開します。
2回以上登場している舞台については、最初に登場した話数を明記していますので、あらかじめご了承ください。

このマップ制作に当たっては、あくまでも管理人の個人の思考の元、舞台情報を収集した上で制作していますので、版権元や秩父で地域振興に携わっている方々とは無関係です。
位置情報や記載漏れがあると思いますので、その際は連絡をください。

4

PDFファイルで公開していますので、よろしくお願いします。(anohanamapv1.4.pdf)


P1080974


続きを読む

最近、あの花の舞台探訪を中心に行なっているので、他の作品が後回しになっている状況ですが、
昨日、ツイッターより、たまゆらの舞台が私が住んでいる近所にあるという話を頂いたので早速いくことになりました。


◆作品の舞台を荒らさないように!!
◆現地の方々とは友好な関係を築いて行きましょう!!
◆観光地以外の舞台に関しては、さらに注意が必要!!
→舞台が住宅地である場合は、個人の家を撮影するなど、プライバシーを侵害する行為などは絶対にやめて下さい。
◆学校などの施設への立ち入りに関して
→外部に一般公開されている場合を除いて、小・中・高校内に立ち入るのは絶対にやめて下さい。

確か、たまゆらって広島県の竹原市が舞台なはずですが・・・

なんで、こんなことになったのかと言いますと・・・「たまゆら」HPより

tenyo

楓が中学まで過ごしていたのは、横須賀の汐入らしい・・・って
なんというジャストヒットしていることなんでしょうか?
横須賀が舞台である作品で、記憶にあるのは、スカイガールズとか、つよきすですが、
舞台探訪として動くことはありませんでした。
鎌倉の近くに住んでいるのですが、鎌倉が舞台であるというだけではあまり乗る気にはなれずにいましたが、
今回は、舞台=背景が登場すれば、10月クールからの探訪に加えざる追えないと考える次第ですな。


続きを読む

5月28日に、4回目の秩父に行ってきました。
あの花の舞台探訪もすっかり、メインで行うようになりました。
6月末までの放送期間中は毎週秩父に出向いてそうな活きよいな状況です。
比較的時間は、片道3時間程度かかるのですが、往復2200円未満(特急料金別)なので、身近に行けてしまうのです。
それに、少し後続で進めている関係なので、舞台だけではなく、現地を見ることもできるので、4割ぐらいは巡礼モードになっています。
舞台探訪まとめWikiではいつもどおり舞台をまとめていたり、巡礼者のためにマップを作ってみたりと、新たなる試みをしている最中ですね。
というこで、今回は、第7話「ほんとうのおねがい」の舞台をめぐることにしました。


◆作品の舞台を荒らさないように!!
◆現地の方々とは友好な関係を築いて行きましょう!!
◆観光地以外の舞台に関しては、さらに注意が必要!!
→舞台が住宅地である場合は、個人の家を撮影するなど、プライバシーを侵害する行為などは絶対にやめて下さい。
◆学校などの施設への立ち入りに関して
→外部に一般公開されている場合を除いて、小・中・高校内に立ち入るのは絶対にやめて下さい。

あの花の舞台情報は舞台探訪まとめWikiにて一覧で紹介しておりますので、そちらも御覧ください
「あの花」舞台探訪(聖地巡礼)List
「あの花」舞台探訪(聖地巡礼)List#1-#6


P1170802

まずは、西武秩父駅にある仲見世通り内にあの花マップを発見。
観光というか、巡礼で来られたファンを出迎えているような感じ?
常時更新されているようで、地元での認知度もそれなり上がって来ているのではと思う次第。

続きを読む

orreimo_1

千葉モノレールさんの、TVアニメ「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」の「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」×「千葉モノレール」コラボ記念切符セットを購入しに行ってきました。
また、ネット配信の12話~14話(千葉公園)と、4話の東京ビックサイトカットの撮影するのが目的でしたので、久しぶりに俺妹探訪です。


◆作品の舞台を荒らさないように!!
◆現地の方々とは友好な関係を築いて行きましょう!!
◆観光地以外の舞台に関しては、さらに注意が必要!!
→舞台が住宅地である場合は、個人の家を撮影するなど、プライバシーを侵害する行為などは絶対にやめて下さい。
◆学校などの施設への立ち入りに関して
→外部に一般公開されている場合を除いて、小・中・高校内に立ち入るのは絶対にやめて下さい。


前日に始発でないといけないなと思ったので、4時起きをして、4:53発の横須賀線で千葉に向かいました。
TLを見ている限り、6時前にすでに、80人が並んでいて、7時からの整理券配布も6時に繰り上がりっていました。
私は、探訪するのが主な目的であるので、ネット配信版12話の秋葉原カットを早朝に撮影することを考えていたので、本来なら6:38に千葉駅に到着する予定が、7:05になってしまい、正直、出遅れたと思いました。
7時の時点で、整理券番号が250番を超えていたようなので、 無事に確保てきるのか正直ドキドキでした。
また、1人5限でしたが、私の方で、10枚ほど頼まれていたので、一緒に行く友人にも手伝ってもらい、なんとか確保する予定となりました。
同時期に、まどかのうめ先生の同人誌の発売なども全国のとらのあなで行われていたようなので、情報が錯綜しており、完売という文字をTLで見た時は焦りましたな~


続きを読む

GWに陸路で北海道入りをした関係で、新青森駅よりスーパー白鳥11号(10:16発)に乗車しました。
JR北海道の789系ということで、CLANNAD AFTER STORY#18で朋也と汐が乗った列車と同じだったので、震災の影響で新幹線と接続しない、スーパー白鳥11号に新青森駅より乗車して、乗客が少ない青森駅までの区間で、車内カットの撮影をしました。
本編だと八戸乗り換えということでしたが、東北新幹線全線開業に伴い、新青森からとなってしまったスーパー白鳥ですが、そもそも、青森に行ったのだがら、今となっては新幹線で一本で行けるということになってしまうわけで、今ではありえない設定でもありますね。


◆作品の舞台を荒らさないように!!
◆現地の方々とは友好な関係を築いて行きましょう!!
◆観光地以外の舞台に関しては、さらに注意が必要!!
→舞台が住宅地である場合は、個人の家を撮影するなど、プライバシーを侵害する行為などは絶対にやめて下さい。
◆学校などの施設への立ち入りに関して
→外部に一般公開されている場合を除いて、小・中・高校内に立ち入るのは絶対にやめて下さい。

P1160370


続きを読む

GWに初日の4月29日(金)にTVアニメ「日常」の舞台探訪のために、伊勢崎へ向かいました。
第4話で伊勢崎駅らしい改札口が登場したのが、行くきっかけでしたが、これは、実は三宮のポートライナー三宮駅の改札口であったために、半分ぐらい目的を失ってしまいましたが、第4話で登場した河原なども探索もあったのと、そのまま北海道に旅立つ工程の一部になっていましたので、伊勢崎行きを決めました。

また、TVアニメ「日常」舞台情報に関しては、舞台探訪まとめWikiを参照してください。

舞台探訪まとめWiki TVアニメ「日常」舞台探訪List


◆作品の舞台を荒らさないように!!
◆現地の方々とは友好な関係を築いて行きましょう!!
◆観光地以外の舞台に関しては、さらに注意が必要!!
→舞台が住宅地である場合は、個人の家を撮影するなど、プライバシーを侵害する行為などは絶対にやめて下さい。
◆学校などの施設への立ち入りに関して
→外部に一般公開されている場合を除いて、小・中・高校内に立ち入るのは絶対にやめて下さい。


続きを読む


2011年4月期クール作品のノイタミナ枠「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」の舞台探訪に行ってきました。
もともと、予定はなかったのですが、放送を見て背景の出来が良かったので、探訪リスト入りして、その週末に秩父入りを果たしました。
ケータイ国盗りにて秩父を攻略する必要がありましたので、思いっていってみることにしました。


◆作品の舞台を荒らさないように!!
◆現地の方々とは友好な関係を築いて行きましょう!!
◆観光地以外の舞台に関しては、さらに注意が必要!!
→舞台が住宅地である場合は、個人の家を撮影するなど、プライバシーを侵害する行為などは絶対にやめて下さい。
◆学校などの施設への立ち入りに関して
→外部に一般公開されている場合を除いて、小・中・高校内に立ち入るのは絶対にやめて下さい。


P1080043P1080040P1080029

西武の株優500円(通常:池袋ー西武秩父750円)で、650円プラスすれば、レッドアローに乗車できるなんてなんと安いのでしょうか?
今回は、国分寺でAチャンネルと花いろの探訪行ってから秩父入りをしたので、国分寺駅より国分寺線で所沢まで出て、そこから特急で秩父へ向かった。
秩父行くなら、特急しか選択肢がないという前代未聞の事態。
特急を使わなくても、自宅から2000円で往復出来てしまうので、日常の伊勢崎に行くよりは、安く行けてしまうのですよ~

                
続きを読む

このページのトップヘ