日本TVのノイタミナ枠で放映されている、TVアニメ「放浪息子」舞台探訪に関して、とある魔術の禁書目録Ⅱに隠れながらやっておりまして、第5話で登場する舞台の一つに行ってきました。
第5話「夏の終わり」のにとり達が文化祭の劇の脚本を書き上げて河川で花火をする時に登場するのが、聖蹟桜ヶ丘駅より歩いてほど近い、京王線の多摩川鉄橋付近の河川でした。
未収集カットと、インデックスⅡで多摩センターに行くことになっておりましたので、行ってきました。

また、放浪息子の舞台に関しては以下のサイトでまとめてあります。

TVアニメ「放浪息子」舞台探訪(舞台探訪まとめWiki)



◆作品の舞台を荒らさないように!!
◆現地の方々とは友好な関係を築いて行きましょう!!
◆観光地以外の舞台に関しては、さらに注意が必要!!
→舞台が住宅地である場合は、個人の家を撮影するなど、プライバシーを侵害する行為などは絶対にやめて下さい。
◆学校などの施設への立ち入りに関して
→外部に一般公開されている場合を除いて、小・中・高校内に立ち入るのは絶対にやめてください。


810ac7ce535e50ed2014684eeb9dc480 










決め手となったカットは、これでしょうか?
奥にある木の形などが一致しているからです。
それにしても、こんな河川で花火なんて、なんだか懐かしいと思う次第ですね。

5d425e800d8de833c81e04a40ca50498



 






鉄橋が京王本線であると判断できた架線がこちらです。
位置関係は少し鉄橋よりから撮影すると良いと思います。


c129699a65477fbbc7dc23d9c9a2b72c 










奥に実際にはビルがあるようなのですが、本編では描かれておりませんでした。
この辺は、適当に撮影してみました。

a5c0481a972cfaae6b8bab0df8e1b71c

 


 





千葉さんカットの奥に見えるのも京王本線の多摩川鉄橋です。
夏のこの時期は花とか咲いているのでしょうか?

mp4_000987653

P1150091

さて、聖蹟桜ヶ丘のカットに到着したときに、京王線の鉄橋の反対側を見ていたらここが、とある科学の超電磁砲第20話で登場した夏祭りの夜店カットの場所ではないと現地で感じました。
隅田川かもしれませんが、奥の橋の形が一致しているので、このカーブもそれなりに一致していると判断しました。
さて、学園都市は、現在様々なところにあることが分かっている以上、聖蹟桜ヶ丘付近の多摩川の河川という説はあまり説得力がありませんが、以前からこの辺が怪しいと考えていましたので、放浪息子の探訪のついでに行けて良かったです。




一部の画像を比較研究目的により引用しています。
作品の著作権(画像も含む)は「©2011 Takako Shimura/PUBLISHED BY ENTERBRAIN, INC./「放浪息子」製作委員会.」 にすべて帰属します。