会社の社員旅行で沖縄に行くことが出来たので、あずまんが大王の舞台探訪を行いました。
もちろん、ツアーが組まれていたのですが、あずまんが大王21話で行く修学旅行で登場する場所に行くことができました。
放送からかなり経過していますが、沖縄と言いましたら、あずまんが大王とおねがいシリーズだと考えていたのですが、おねてぃで登場するホテルは実在しないということで、あずまんが大王に絞ることになりました。
私自身、初めての沖縄でしたので、色々と楽しむこともできました。
無論、社員旅行ということでかなりの制約がありましたけどねw

◆作品の舞台を荒らさないように!!
◆現地の方々とは友好な関係を築いて行きましょう!!
◆観光地以外の舞台に関しては、さらに注意が必要!!
→舞台が住宅地である場合は、個人の家を撮影するなど、プライバシーを侵害する行為などは絶対にやめて下さい。
◆学校などの施設への立ち入りに関して
→外部に一般公開されている場合を除いて、小・中・高校内に立ち入るのは絶対にやめて下さい。


+万座毛

azumanga1-1P1180597

万座毛はちよちゃんが、海に投げ込まれる場所ではなく、投げ込まれそうななる場所です。
もともと、ここに行くとは思っていなかったので、キャプだけなんとなく準備していたぐらいでした。
工程表に、万座毛と書いてあったので、手持ちのipadで、キャプと、参照サイトを確認したのです。
観光客が途切れるのを待って、なんとかカットを撮影。
柵を中心に合わせると背景の万座毛の一致しないので、少し違う場所から撮影してみました。

azumannga1-2P1180576

この当たりも適当なわけでして・・・・

+国際通り(県庁前のシーサー像)

azumanga1-3P1180693

さて、国際通りでは完全な自由時間だったので、一人探訪スタート。
工程的にここで適当に、ご飯を食べることになっていたのですが、気にせずに撮影開始。
沖縄県庁前の国際通りにあるシーサー像です。

azumanga1-4P1180701

此処から先は、場面展開に沿って舞台があるわけで、守蔵堂前です。

azumanga1-5P1180702

その守蔵堂前をしばらく行くと、ベンチがあるので、ともがちよちゃん達と合流したのは多分ここ。
放送からかなりの年月が経っているので変わってしまったのでしょうか?

azumanga1-7P1180708

公衆電話の隣のベンチからのなんという微妙なカットも回収。

azmanga1-6P1180705

これは、なんとなく一致かな~

+守礼門

amzunaga1-11P1180819

しっかりと、守礼門の反対側も回収しました。いろいろと変わってないものだと実感。
左奥のテントも同じ場所に健在とはね~

azumanga1-12P1180717 (1)

さて、これが守礼門

azumanga1-8P1180817

園比屋武御嶽石門(そのひゃんうたきいしもん)というらしい。

azumanga1-9P1180812

azumanga1-13P1180809

azumanga1-10P1180815

azumanaga1-14P1180814


歓会門では、大阪とちよちゃんの意味不明な会話が・・・

+首里城内部へ

azumanaga1-16_1180775

奉神門より、有料エリアに入ります。

azumanga1-18_1180781

azumanga1-19_1180778

azumanga1-21_1180783

azumanga1-22P1180797

azumanga1-23_1180787

azumanga1-26_1180792

首里城カット撮影していたけど、社員旅行で一緒に行った人はどう思ったのか?
ここは見学コースではないので、撮影はしやすかったですけどねw

P1180805 (1)

そういえば、2000年にサミットあったんですね。
その時の総理大臣は森さんでしたね。
本編でも、森前首相というネタがあったわけなので、写真に納めてみました。

+金城町石畳道

azumanga1-27_1180740

さて、最後に行ったのは、ちゅらさんにも登場した、 「金城町石畳道」でした。
今回の探訪では、さざなみ壊変さんの記事を参考にさせて頂きました。
この場所も簡単に行くことができましたね。
暗いのは、工程で首里城に行く前の夜に一人で行ったので、こんな暗闇になっています。
日中のツアーの時には行くことが出来ませんでしたので、行っていてよかったです。

P1180710 (1)

さて、沖縄には鉄道はありませんが、鉄道免許で動く、唯レールがあるので、乗りつぶしてきました。
自由時間の有効活用です。
よく考えたら、日本最南端の駅と最西端の駅が存在するすごい場所だったんですね。
那覇空港駅→最西端 赤嶺駅→最南端 お隣さんなので、北海道の時とはえらい違いですね。
東根室と稚内に比べると・・・・

一部の画像を比較研究目的により引用しています。作品の著作権(画像も含む)は「(C)
あずまきよひこ・メディアワークス/あずまんが大王製作委員会」 にすべて帰属します。