いにしえのまち〜避難小屋〜

山登り・ヤマノススメと舞台探訪(聖地巡礼)系の境界線を行くブログです。

カテゴリ: 舞台探訪フィールドガイド

P1170909 P1170905

さて、今週も秩父に行ってきました。
特に用事があるわけではなかったのですが、先週、秩父の人にお土産を持ってこなかったことを責められてしまい、急遽、今週も秩父にいくことになってしまったわけです。 なお、お土産というのは、3週間前に行った花咲くいろは@湯涌温泉で購入した、柚子小町サイダーの花いろバージョンです。
それ以外の用事がなかったわけで、出発前にただ行くのもアレなので、初めて熊谷経由で秩父入りすることになりました。
熊谷駅より乗車するのは、もちろん、秩父鉄道のSL列車である、パレオエクスプレスです。C58に12系車両が、4両と、小ぢんまりしている編成ですが、熊谷ー三峰口を2時間半以上かけてゆっくり走るため、途中に急行や普通に抜かされるというなんとも残念な列車ですが、長瀞付近の渓谷をのんびり見ることができ、なんとも有意義な時間を過ごすことができました。
通常は、秩父まで3時間ぐらいかかりますが、SLに乗ったことにより、今回は5時間近くかかってしまい、秩父駅に到着したのが、12時を過ぎていました。

_1170930P1170924 _1170918

12系車両内では、寄居まではガラガラだったので、やりたい放題な記念撮影。
今日のために、iPadもつるこ小に変更しました。
柚子小町サイダーと一緒に写っているのは、SLラムネです。車内販売で売られていたので、購入してみました。最近、こういうのご当地ラムネが増えているようですね~ 


P1170939

昼過ぎに秩父駅に到着しまして、停車時間に余裕があるために、めんまが登っていた駅西側の撮影ポイントから、撮影をしてみました。さてさて、秩父市内で行動開始ですwww



昼ごはんは、ほっとすぽっと秩父館と秩父ふるさと館の間にある、おおむらにて昼食。
わらじ丼を美味しく頂きました。
P1170941-1

お腹も膨れたので、いつもの秩父館に移動。
ここに来ないと、店員さんに怒られてしまうので、ご挨拶をして、店内撮影開始。
あと、ここで、例の湯涌温泉のお土産も渡すことが無事にできました。
写真は、展示してあった、あなるの同人絵うちわ。

P1170949P1170948
P1170946

先週と変わってところと言えば、あの花グッズコーナーが出来ていたことですか~
バッチ・キーホルダーなどが並んでいましたね~

P1170945

えーと、あと、秩父館のレジ付近に置いてあった案内。
明日から始まるスタンプラリー?と、8月28日に行われる、ZONEのライブ告知でした。
あの花をEDを歌うのはメインキャストの3人ですが、もともとは、「secret base ~君がくれたもの~」はZONEの歌なので、これは是非とも行ってみたいですね~
しかし、たぶんこの日は関東には居ないと思うのでスルーするしかないようですええ

P1170954

その後、定林寺へ向かって新たなるスポットを発見しました。

P1170952
どうやら、定林寺の横には神社があるらしく、絵馬コーナが併設されておりました。
「取訪神社」というのでしょうか?
ここにも絵馬が多く掛けられるかと思うとワクワクしてしまいますね。

P1110188

定林寺の売店にはあの花グッズも販売しているようなので、絵馬もここで購入できるのかな?

P1170959-1

最後、さいたま新聞をゲット。
あの花関係で、秩父記事があり、中町商栄会のコミュニティスペースが取り上げられていました。
このブースは、レーヤーさんがいるようですね~
最近はいるのかな?


今週は雨の中秩父にいきましたが、来週はスタンプラリーのためにまた、秩父にいきますよ~
よろしくね~

舞台探訪ネタ以外は、主に聖地巡礼ネタは探訪記ではないスタイルでレポートを書くことにします。
第一弾は、花咲くいろは@湯涌温泉で、ネタを小出しにする方式にいきたいと思いますのでよろしくお願いします。

P1110019
*JR金沢駅構内:観光案内所

先週の三連休を使って、関西で舞台探訪者コミュニティ(代表:ハブさん)のイベントである
「第4回舞台探訪サミットIN京都」を行いました。このコミュの代表を務めているので、
事前準備から色々とやってきまして、なんとか無事に終わらせることにできました。
参加された皆さんお疲れ様でした。また、次回は、広島県竹原市で行いますので、
たまゆらの舞台ですね~


P1110054
さて、三連休の後半は、家族で湯涌温泉に行ってきました。(OPカットより)

P1110058P1110052
湯涌温泉の温泉街には花いろのポスターがいっぱいな状態。

実は、東北に家族旅行をすると震災前に企画していましたが、延期になってしまったので
この機会を逃すわけにはいかないと言わんばかりに、湯涌温泉に行くことにしました。
計画は、すべて私の立案だったので、やりたい放題な勢いで「かなや」さんに予約入れました。
もちろん、家族には、ここが花いろの舞台であることは黙っていましたが、最後にはバレてしまいました。

今回は、舞台探訪というスタイルでは、キャプを準備する関係で出来ましせんでしたので、
聖地巡礼モード的になる予定でしたが、「喜翆荘」の風呂場の舞台とさせる「かなや」に宿泊しました。
最初は、写真とか取るきがあったのですが、外は小雨降るなど、テンション下がりまくりで、
普通の観光客みないな振る舞いをしていました。
最低限、写真は撮影したので、その辺は後日公開したいと思います。 

P1110094
かなやにて、夕食。花いろとはまったく関係ないが、加賀料理の「ぶりの治部煮」を美味しく頂きました。
お風呂にも入って、大満足な一時を過ごしましたが、翌日は台風が接近していたので、早めに帰りましたww

25980247ca4e72e2


最近、毎週のように秩父で話題の「あの花」の舞台探訪活動に励んでいますが、秩父市内の様々なところが登場しているので、マップとしてまとめてみることにしました。
舞台探訪まとめWikiにて公開する前にこちらのブロクで先行公開いたします。

マップ制作に当たりましては、舞台探訪まとめWikiの公開基準内で、「写真」「位置情報」「地図」が出せるカットを選びました。
ちなみに、最新話の第7話までのカットを掲載しました。
今後も新たなる舞台が登場した場合には追加する予定です。
2回以上登場している舞台については、最初に登場した話数を明記していますので、あらかじめご了承ください。

このマップ制作に当たっては、あくまでも管理人の個人の思考の元、舞台情報を収集した上で制作していますので、版権元や秩父で地域振興に携わっている方々とは無関係です。
位置情報や記載漏れがあると思いますので、その際は連絡をください。

各自の巡礼のお供に使って頂ければ幸いです。
PDFファイルで公開しますので、各自の巡礼にお使いください。
第11話(最終回)までの舞台情報を掲載しています。

「あの花」&「秩父」聖地巡礼まとめMAP v2.2(PDF)


とあるマイミクさんの日記を読んでいた時に、この背景は見覚えがあるということが頭に浮びました。その作品は、OVA「灼眼のシャナS」の第3話・第4話「オーバーチュア 前後編」でした。

この話では、シャナが、御崎市に来る前の言わば、エピソード0的な話でした。当然のことながら、大宮ではなく、私的には懐かしい風景がそこには描かれていました。

ということで、舞台は、静岡市内各所、私の実家で生活圏内が舞台でした。こんなケースは舞台探訪では初体験で、どうして静岡が選ばれたのは不明ですが、10月クールから始める第3期でも登場してくれるのかな?という期待を持ちながら、舞台を紹介することにします。

◆作品の舞台を荒らさないように!!
◆現地の方々とは友好な関係を築いて行きましょう!!
◆観光地以外の舞台に関しては、さらに注意が必要!!
→舞台が住宅地である場合は、個人の家を撮影するなど、プライバシーを侵害する行為などは絶対にやめて下さい。
◆学校などの施設への立ち入りに関して
→外部に一般公開されている場合を除いて、小・中・高校内に立ち入るのは絶対にやめて下さい。
秩父のあの花公式マップにも掲載していただいてありがとうございました。

+駿府公園内・徳川家康像

ova_syana2P1080212


ova_syana1P1080208

駿府公園にある徳川家康像。
以前からあったことは知っていましたが、公園の風景が変わってしまって正直どこにあるのか最初わかりませんでした。見つけたときに思いましたが、場所は昔と変わってないという結論でしたけどwww

+駿府公園、堀外周・静岡市立静岡病院前

syana11P1080216

駿府公園の内堀で、本編のようになっているのはここだけなのですよ~
かなり、昔に整備されたので、これはかなりのアレンジがかかっていると考えられます。

syana10P1080214

奥に見えるのは、静岡市立静岡病院です。
建物自体は違いますが、実は、これ建て替える前の建物なんですよ。
これは、2年前ぐらいに建て替えしているので、ロケハンの時期と合っているのでしょうか?


+静岡県庁新館・県警本部

syana5P1080266

新静岡センターという静岡鉄道新静岡駅がある駅ビル側から、静岡県庁側の外堀からのカットだと思われます。
天気もイマイチだったので、さすがに水に映る県庁を見ることは難しいのですが・・・

syana4P1080202

さて、静岡県庁新館と県警本部が登場しました。
県警本部は比較的新しいビルで、県庁の中では一番高いビルになっています。展望台などもありますよ。
このカットは駿府公園内から撮影したものです。

syana3P1080194


+静岡市役所本館

syana9P1080272

そして、奥に見えるのは、静岡市役所旧館ですが、現在は、市役所の本館らしいw

+静岡呉服町商店街伊勢丹静岡店前交差点

syana6kjiowjdeow

ここも、生活圏内だったところです。
静岡伊勢丹の正面ですね~
この向かい側にはメロンブックスがあるはずなのですが、今でもあるのだろうか?
静岡のアニメシュップは、アニメイト・とらのあな・メロンブックスだけど、全部この交差点に集まれば、オタクのちょっとしたスポットになると思うのは私だけ?

+静岡青葉通り公園噴水(旧静岡朝日テレビ前)

syana8P1080230


syana7P1080234

伊勢丹から少し静岡駅寄り行くと、青葉公園という公園があります。
様々な噴水が楽しませてくれるのですが、やっぱり、一番ダイナミック動きをするところが登場しましたね。

+JR静岡駅(北口)

syana12P1080253

交通量が多いので、完全一致は難しいですね~
これが、再アタックしますが、これは信号の真ん中で撮影しないといけないので、探訪の際は注意をしてください。

syana11P1080251

そして、JR静岡駅の北口。
パルシェという駅ビルがはっきり描かれているので、まさに静岡というこです。
これは、昔からある風景です。

syana13P1080246

静岡駅の再開発で、新たに出来たエレベーターの入り口も登場していますね。
完成したので、今から2年ぐらい前なので、時期的にも一致しているのでしょ~


+JR静岡駅(南口)

syana12P1080242

今日の朝もここから新幹線の改札に向かったJR静岡駅の南口。


+静岡鉄道新静岡駅付近踏切
 
syana14P1080261

そして、これが、最後のカットです。
静岡鉄道新静岡駅ホームが見える踏切です。

止まっている車両は違いますが、場所は間違いなくここです。
ただ、残念なのは、新静岡センターは建て替え工事中なので、多少カットが変わってしまっているということ。
ホームも1つビニールシートで覆われているし、微妙に変わっているわけですよ。
完成したら、どんな感じになってしまうのか、気になるところですね~


さて、今回のレポートはここまです。
もう少し見覚えがあるカットがあるのですが、それは夏休みに帰省したときに廻ってみることにします。
今回、自分ではかなり身近なところが舞台とし登場しましたが、地元が登場したという喜びは今回の探訪で、理解出来たような気がしてきました。今後も、静岡が登場する作品がないかなと思ってしまうと、ウキウキしてしまいますね~

一部の画像を比較研究目的により引用しています。作品の著作権(画像も含む)は「©高橋弥七郎/いとうのいぢ/アスキー・メディアワークス/『灼眼のシャナS』製作委員会」 にすべて帰属します。

TVアニメ「花咲くいろは」第11話にて、久しぶりに都内が舞台として登場しました。
緒花の上京に合わせてこちらも、舞台探訪を実施しました。
P.A.WORKの背景の書き方上、都内カットはかなり改変しているの特定は非常に難しいのですが、
色々手を尽くした結果、ある程度のカットを特定することができました。
秋葉原のキュアメイドカフェにて、花咲くいろはカフェもやっているようなので、友人と一緒に都内を廻りました。


◆作品の舞台を荒らさないように!!
◆現地の方々とは友好な関係を築いて行きましょう!!
◆観光地以外の舞台に関しては、さらに注意が必要!!
→舞台が住宅地である場合は、個人の家を撮影するなど、プライバシーを侵害する行為などは絶対にやめて下さい。
◆学校などの施設への立ち入りに関して
→外部に一般公開されている場合を除いて、小・中・高校内に立ち入るのは絶対にやめて下さい。

あの花の舞台情報は舞台探訪まとめWikiにて一覧で紹介しておりますので、そちらも御覧ください。
TVアニメ「花咲くいろは」舞台探訪(聖地巡礼)List

 

最近、土日フルで動かないようにしているのですが、
少し遅めの10:00に東急多摩川線下丸子駅までやってきました。
ここには、第11話で緒花が抗議のプラカードを作るマクドナルドがありましたて、
正直、ここが登場したのは驚きでした。

ここで関西から来た友人と合流しました。

 

昨年の10月クールに放送していた、TVアニメ「それでも町は廻っている」の舞台でもある下丸子です。
このマクドナルドは、このカットの反対側にありますし、ここでよく朝食をいただいていました。

 

 

続いて、六本木ヒルズのウエストウォークの入り口に移動しました。
ここは、上京した緒花が母親・皐月と再開する場所です。
7月に同作品の一挙上映会をやるのが六本木らしいので、その関係で登場したのではないかと推測できます。


大好評放送中「花咲くいろは」の第1クール、1話~13話を一挙上映! 
そして、いよいよ始まる第2クールの見どころを凝縮した先行特別映像も上映!! 
さらにメインキャストをゲストに迎えてのトークショウ&インターネットラジオの公開録音と 
内容盛りだくさんで、おおくりします!! 

開催日時: 7月2日(土)23:00~ 
ゲスト:伊藤かな恵、小見川千明、豊崎愛生、戸松遥、能登麻美子(予定) 
会場:TOHOシネマズ六本木ヒルズ  
    (東京メトロ日比谷線「六本木駅」出口1C 徒歩3分/都営大江戸線「六本木駅」 出口3 徒歩6分) 
料金:3,000円(税込)  

ここで、さらにもう一人加わり、3人で、池袋に移動しました。

 

ここは、孝ちゃんのバイト先で、例のメガネがいるところです。
ジュンク堂書店ですが、店内のカットは一致しないということなので、外観だけ撮影して次に進みました。

hanairo11-2 P1100385-2

池袋の東口の東京スター銀行前辺りのビル群がそれっぽいことに気づきました。
だた、例のごとく完全一致はないわけで。

 

そして、緒花が走り出し、みんちたちと再会するカット。
奥に見えるのは、三井住友銀行で、この写真は池袋の東口にある支店です。
本編で外貨為替コーナーというポスターがありますが、このコーナーがある支店は限られていて、
この辺では、池袋のこの支店だけなようです。
しかし、建物はそれっぽように見えて実際はかなり異なっています。
他の支店も探したのですが、都内にはこれに該当するところはないようです。

hanairo2P1100414

次に第12話の次回予告で登場した中野駅中央線ホームのカットを収集。
「nakano」っていう看板を入れて撮影するのは不可能だったので、これで許してください、あずにゃん!!

 

そして、抗議に行った出版社は、中野駅南口のH,I,S,中野営業所です。
看板だけで、ビルの形が違いますが、ここで間違いないと思います。

 

実はこの反対側には、中野サンプラザがあります。
本編では、両サイドにビル群があるよう見えるのですが、実際は違います。

 

実際は、ビルの看板のが一部似ている場所があったり、ビルだけ反対側に配置替えしたりと、かなりの改変になっているようです。

P1100433

探訪はここまでで、そのままアキバへ向かいました。
お目当ては、キュアメイドカフェの花咲くいろはカフェです。
松戸のまどマギカフェはこの日偉いことになってたようですが、たまたまアキバにいる知り合いの方と合流して、行くことにしました。並びはしましたが、そこまで混雑している感じではなかったのですが、店内は満席でした。

P1080170P1080171

まずは、私が頼んだもの。
もちろん、なこち属性の私としては、押水菜子を頂きました!!なこちの白い液体を堪能しました。

P1080176

 緒花のいちごアイスもな花と、結名のチョコロールケーキ。
なこちのメニューが無いことに絶望して、仕方なく、緒花のいちごアイスもな花を頂きました。

P1080174

ママきらいのオムライス(緒花のオムライス)もあり、一緒に行った友人が注文していました。
そんなこんなで今日の全ミッションはクリアーしました。

 P1100494

そして、翌日・・・・
花いろの次は、あの花探訪のため秩父に行く途中に小平に寄っていくことにしました。
始発で、国分寺までJRで出て、西武で一橋学園駅に行き、商店街カットを撮り直してを行いました。 

 

その後、青梅街道駅まで歩き、ジョナサン小平店のカットを撮影。
はどバスではなく、搬入トラックが停まっていたので、去るまでその場で待機でした。
そして、予定通り秩父に旅立ちました。
あの花のレポートはもうしばらくお待ちください。

あの花の舞台情報は舞台探訪まとめWikiにて一覧で紹介しておりますので、そちらも御覧ください。
TVアニメ「花咲くいろは」舞台探訪(聖地巡礼)List

一部の画像を比較研究目的により引用しています。作品の著作権(画像も含む)は石黒正数・少年画報社/それ町製作委員会 にすべて帰属します。

 

↑このページのトップヘ